元々コーヒーや日本茶と言った嗜好品が大好きで一日の内に何度も飲んでいました。
しかし妊娠を機会にカフェインの副作用について考え始めてコーヒーや日本茶と言った嗜好品を取らない様にしていました。でもそれまでは毎日何かしらを口にしていたのを急に辞めてしまうことが何と無く落ち着かず、何か代わりになる物は無いのかと調べてたんぽぽ茶を飲む様になりました。

飲み始めた頃はその味に慣れていないせいか、焦げ臭さの様なものを感じました。しかし妊娠中と言うこともあって、胎児への影響等もやはり気になったのでしばらくは我慢して続けてみようと決心しました。1週間程飲み続ける内にその味にも慣れて来て、美味しいと感じるようにまでなって来たのです。

無事に出産も終えて、母乳も今は与えていないのでカフェインを採っても良いのですが今ではコーヒーや日本茶は滅多に飲まなくなり、たんぽぽ茶を飲むことが日課になっています。

体に良い物なので家族にも食事やおやつの時間に出しています。
ドラッグストア等では様々な種類のたんぽぽ茶が置かれていますが、同じ物とは言ってもやはり微妙な味の違いがあるので、飲み比べてみて美味しいと感じられる物を続けた方が良いと思います。

私も時々違うメーカーを買ってしまつて飲むことが出来ずに買い換えたと言う経験があるからです。

合わせて読みたいのがたんぽぽ茶の効果の記事です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です