金の返し方を年間計算にしていました。
分かりやすいのと学ぶ際に適している日にち、4月と10月に合っていると思ったからです。
回数でいうと12回です。自分の年金を年間で6回という事になります。
なので、例えば、4年というと、24回になります。この間に、早く金を得るのなら、さっさと返した方が早いとは思います。長期的に見て得だとは思いますね。
後、親父の耐久力がこの仕事にいつまで持つかというのも疑問です。
なので、実は早く返した方がメリットは高いです。
ネット仕事を一日500円とすると、月で15000円になります。これは抑えておきたい所です。
ネット仕事をメインにするというより、ある程度の額を確保する訓練もありますし、慣れて来たら、大体は出来ると思っているからです。
金は、年金があれば、多少の額で困る事はありません。
なので、後は好きな趣味などに突っ込んでいけばいいのだとは思っています。

淡海という書道の専門学校が滋賀県にあり、学費がかなり安いのに驚きました。
一年制のものもあるという事で、正直な所良いなと思いました。80万くらいが初年度のようです。となると、年金を真っ新にしていけば、通えてしまうものです。
ですが、色々準備ややる事がまだあると自分では思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です