はははさん 女 20代 自営業 乾燥肌

高校卒業してから、私はタバコやお酒を飲む仕事につきその時から今まで出ていなかったニキビがでてくるようになりました。
気にするようになりエステにも通い始めました。しかし、ニキビ用サプリメントを飲んでも、エステに行った1週間程度しか肌も綺麗に持つことができませんでした。
何でこんなにもひどいのだろうかと気にしていました。ある事をきっかけに仕事を辞める事になったのですが、辞めてしばらくするとにきびが減ってきたのです。

よく考えてみるとしっかり昼間の仕事をするようになり、お酒やタバコを控えてからだとそこで気づきました。
食事も外食ばっかりだったのですが、家でしっかり食べるようにしていたので体にも変化が出てきたのだと感じれました。

やはり女の人はいくつになっても肌の事は気にしてしまうと思いますし、どうしたら治るのか考える人もたくさんいると思います。
顔のニキビだけではなくて身体ニキビにも気をつけなければなりません。
私が経験したのでは、やはり肌を休めるのではなく、体の中から休めて綺麗にしていかないとなかなか治りにくいのではないかと思います。

今、エステなどに通っている方はそれでいいと思いますが、しっかり体も休めて、食事や睡眠時間も気にして生活をするとより一層ニキビの治りや出具合も変わっていくのではないかと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です