我が家の車の車検を通す時が来たので、今日初めて見積もりに行ってきました。

今までは夫が全てしてくれていたのですが、ただ今単身赴任中という理由で私がする事になりました。2週間くらい前に、「車検のハガキが来たのでお願いします」と電話したら見積もりをするので1度車を持って来てくださいと。

予約日が来たので時間通りに持って行ったのですが、名前を告げても「今日はどのような件で?」と本日の予定に名前がない様子。感じ悪いな、せっかくの休みの日に来たのにと思っていたら「こちらの記入もれです」と嘘っぽかったけれど作業してくれるというので待つことに。

1時間ぐらいの予定でしたが、予定より少し早く終わりました。次に対応してくれたのは点検した整備の人。

半年くらい前に点検した時の担当の人もイケメンだったのですが、今回も前より年齢UPしてますがイケメンでした。

その人が説明をしてくれたのですが、あまり理解できない項目も実際ありましたが(単に車の事をよく知らないからですが)必ず要る部分以外の、出来ればされた方がよい項目につぃても丁寧に説明をされました。

こちらは別途料金が要る事もあって控えめでしたがもちろん「全てお願いします」、と帰って来ました。

家に帰って子供に話しているうちに、これは作戦だったのかも?まんまと引っかかってしまったかも。

夫に報告したら「ありがとう」と言われ「ごめんなさい」の気分でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です