しかし、深夜に夜食を食べてから、お腹が全くすきませんね。
コーヒーを恒例の如く飲みたいです。

所でなんで親父は人のジーンズを勝手に履くのでしょうか。
未だに理由が分かりません。人のコーヒーも勝手に飲むのです。
まあ理由なんてないのだと思います。
買ってきてくれないといえば済む話ではないですか。
とはいっても文句をつけるより、こういう人と理解する方が早いです。人の癖って本当にすごい種類があるわけなのです。そう考えたら、理解し合えないので、こういうもんだって詮索しない事ですね。
相手が勝手にしてくる場合もありますが、基本的にはこれも仕方ないという感じです。

子供としては、多少の達観や諦めがある一方で、助かっているのは家に置いてもらっているというそこだけですよね。
一人暮らしになると、金で確実に苦労しますからね。余り息子として、でかい顔するなとか親父は思っているのかもしれません。
一緒に暮らして長いと、面倒だと自分で思ってしまいます。ただ、その分、行動パターンは読めるので、相手に介入し過ぎない程度に、合わせる事に慣れるのも大事でしょうね。
適応障害なんていいますが、気持ちは分かるにしても、合わせる事も人にとっては大事です。

所で、朝のコーヒーを買いに行ったら、小石で盛り土みたいに積み上げられていました。
河原なのですが、あれは一体なんなのでしょう。
特に考えずに書いていてすみません。

朝の散歩をしている人は多いですね。皆さん、朝って気持ちいいですものね。
犬を連れている人が多いという感じです。
そういえば、昨日母がどこぞへ行った時、車に一緒に乗っていたおじさんIさんが、何だか色々と話していたのですが、Iさん、実は僕は嫌われているのかと思っていましたよ。
Iさん、気を遣う人だなあと僕の正直な主観です。
ちょっと前お会いした時は、お子さんが小さかったのか、何やら大変だったようですけど、今はそのお子さんも大学生という事で、楽になっている面もあるのですかね。
奥さんが軽くうつっぽくなって、お仕事をお休みされていると伺いました。
Iさんは基本的にネアカで責任のないタイプですから、そこが良い様に活かされているのでしょうね。

この前、親と世間話していて、自分はもう30代になったのかと話していました。
なりましたよって感じです。Iさんご家族も元気でやっているなら、良い所ですね。

Yさん衝撃でしたが、ヘビ使いでも見に行ったのでしょうか。いやあどちらにしても、朝から親が少しやかましいです。

親が遊びに来ました。
何か犬と散歩に行っていたようです。暇つぶしに介入してくるのですが、まあ話を聞いていました。
某知り合いが、インドにいったのだとか、色々聞きますけどね。
誰々が責任職に上がっただとかそういう話も聞きます。
聞きながら、ブログを書いているという始末です。話を合わせながら、よく人の噂話をするなと思います。
昨日、白血病のKさんの配達エリアに、当然うちが入っているとも聞きました。
まあ色々な情報が入ってくるのですが、浪費癖があるだとか、中々大変ですね。
そういえば、筆を片付けないといけないのでした。洗ってなんとかしないといけないですね。
色々人の世の中、話が広まるなと思います。
急に母が黙ったのですが、何かあったのでしょうか。
Yさんはインドですか。何か山にこもって修行するのですかね。特に考えて書いていませんけど。朝日って気持ち良くて最高ですね。
何で親がよってきたのかは暇つぶしなんでしょうけどね。
わんことの散歩って、確かに気分転換になりますね。今朝の朝ごはんはなんだろうとか母親は考えているのでしょうかね。
と話を聞いたり何をしたりしながら、結構適当に書いています。
外国は僕も行きたいですけど、Yさんにはなりたくないですね。

よく女性は男性に生理的に駄目な顔というものがあると聞きました。
そこまで外見で判断されたら、人柄とか人間以下の扱いのようで、男性としては立つ瀬がないですね。

というか、そこまで外見で見られるのなら、女性というのは面倒でおこがましい一面があるのだなと僕は思ってしまいます。
以前、外見に裂傷のある女性だろうが、別に好みの問題であるという話を、僕はしたのですが、そういう女性は、やはり理想が高いのかどうなのか、一線をこと、恋愛には引いているように思えるのです。

どこまでいっても性格であると言えるでしょう。
生理的に駄目な男性というは、薄汚い人間、清潔感のない人間というものらしいです。
それではおじさんは、もう破滅しているようなものです。

せめて生理的に駄目でも、対等に話す事は出来ないものだろうかと僕は思うのですが、女性から顔で嫌がられたら、どうしたらいいのかさっぱりです。
因みにおばさんたちは、結構その辺、現実を見ているように思えるのですけど。
二面性といいますか、しっかり分けて考えるように思えますし、元々自分と現実を全て把握しているためか、男性が多少不潔であっても寛容に接するように思えます。
それが普通の人間ではないかと思いますがね。

とはいっても、和楽器って名取料で食っているのがほとんどで、覚えるのが早い人や、やっていた人なら上達は速いと思います。
だから気にせず、28万くらいの紅木の三味線を買うべきだと自分でかんがえました。

まあ迷ってはいますけどね。金額によりけりといった所でしょうか。
所で、糸巻きの所、あれは象牙にした方がいいですよ。
紅木でも沢山種類はありますが、結構見られるのが、あの糸巻きの部分が白か黒かです。
アクリルだと、先生によっては教えてくれない場合もありますので、そこと、一応先生によっては、いきなり上の皮を使うのはどうかという人もいます。
先生は名前の看板と本部との関係でやっていますから、全部一律の部分があるにせよ、結局、個人経営なのですね。

趣味でやるなら左利き三味線、専業なら右利きという事ですよね。

メタルのように超絶速弾きをやるなら、左に慣れてしまったのなら、確実に左利きでしょう。自分は速弾きだけにはやたら自信があります。イングウェイマムルスティンレベルまで出来ますけど、まあ三味線には余り関係ありませんし、目的ですよね。

母が起きたらしいですね。色々とお疲れの様です。

実際、和楽器って流行ってない部分もありますから難しいですよね。

今日は友人とコスプレでプリクラを撮って参りました。
久々のコスプリだったのでとてもワクワクしながら、待ち合わせ場所に向かいました?
行ってみると、様々なコスプレ衣装があり、普通のお洋服もあって凄く充実している店舗でした??
私は巫女さんのコスプレを、友人はメイドのコスプレをしました!
久々だったので本当にテンション上がってまともなプリクラが一枚もなかったのですが、とても楽しい時間をすごしました。
写真もたくさん撮り楽しく、よい思い出になりました!!

そしてコスプレを終え、商店街を歩いていると刺繍の個展をしていたので拝見させていただきました。
本当にこれ刺繍なの!?みたいなものがたくさんあって興味が湧きました。
中でも、ビーズをつかっているものが立体的に細かいところまで描写されておりとても心に残る作品でした。
わたしもすこしやってみたいなあと思いましたがやっぱり難しそうですし、不器用なので見る専門にします(笑)

そのあとはファミレスでディナーをとり、わたしはトマトクリームパスタを食べました。
それから、最近の学校の話、クラスの行事の話、誰と誰が付き合っているとか、誰が好きとか、近況報告をしました。
とても有意義な休日をすごしました。

金の返し方を年間計算にしていました。
分かりやすいのと学ぶ際に適している日にち、4月と10月に合っていると思ったからです。
回数でいうと12回です。自分の年金を年間で6回という事になります。
なので、例えば、4年というと、24回になります。この間に、早く金を得るのなら、さっさと返した方が早いとは思います。長期的に見て得だとは思いますね。
後、親父の耐久力がこの仕事にいつまで持つかというのも疑問です。
なので、実は早く返した方がメリットは高いです。
ネット仕事を一日500円とすると、月で15000円になります。これは抑えておきたい所です。
ネット仕事をメインにするというより、ある程度の額を確保する訓練もありますし、慣れて来たら、大体は出来ると思っているからです。
金は、年金があれば、多少の額で困る事はありません。
なので、後は好きな趣味などに突っ込んでいけばいいのだとは思っています。

淡海という書道の専門学校が滋賀県にあり、学費がかなり安いのに驚きました。
一年制のものもあるという事で、正直な所良いなと思いました。80万くらいが初年度のようです。となると、年金を真っ新にしていけば、通えてしまうものです。
ですが、色々準備ややる事がまだあると自分では思っています。

全く持って清潔感のない親だと思いますけどね。
夕飯の時、人の座る所に犬のトイレシートが置いてありました。
そこでご飯食べるという地獄を経験しそうになりました。
理由は、両親に清潔という感覚が欠如しているのと、半分どうでもいいという諦めですよ。
とはいっても、食べられませんよ。

どかしてご飯を食べるものの、ほんとのところ、もうちょっときれいになって欲しいと思います。
体罰やいじめではないんですよ。単純に何も考えてないんだと思います。
というわけで、トイレシートをどかして、座ろうと思ったら、こたちゃんが何か泣いていました。
こたちゃんはトイレを覚えてないので、覚えさせるという名目で、トイレシートの前で教えているらしいのですけどね。
はっきり言って、散歩に連れていけばという事なのです。
前の飼い主さんが、お外で用足しを覚えさせていたのですからね。まあうちの環境があるので、外に出られない場合もあるにはあるのですけど。
そんな感じですが、こたちゃん、「なんで僕のトイレシート取ったの」と泣いていました。

健気だなあ、わんこって。と激しく思いました。
こたちゃんって優しいから、こういうものに逆らわないのだなと思いました。それにしても気持ち悪い。

シルバーウィークということで八月に実家に帰れなかったので帰省をしました。

都内では野菜が高いのでほとんど買わないのですが実家の家庭菜園に野菜がけっこうなっているので不摂生をしてる身体にはちょうどいいと、野菜尽くしの食卓にしています。

しかし今の時期はだいたい収穫時期が終えてしまったので忘れたようになっているゴーヤやピーマン、おくらくらいだったのですが、裏庭に行くととんがり頭を地面から一センチほど出したミョウガが大量に生えていました。普段スーパーで見かけるミョウガが地面から生えているのを見るのは初めてだったのですがとりあえず親と一緒に収穫してみるとザルに三杯ぶんくらい収穫できました。

スーパーでは三個で百六十円くらいだったので金額にすると四千円分くらいとれたのですが、さすがに食べきれないので近所に配ったり昼にミョウガの天ぷら、かき揚げ、薬味にしてそばを食べました。

収穫したてのミョウガは苦みが強くなくそのまま、かじってもさっぱりして美味しく食べられました。しかし、なぜこんなに裏庭にミョウガが生っているのか母に聞いたところ三年前に他界した祖母が植えていたということです。

生前は東京に行っても野菜はしっかり食べろと言って実家に帰った時には野菜のたくさん入った料理を作ってくれた祖母ですが、その祖母が残してくれたミョウガを食べるたびに今でも見守られているような気がします。

昨年離婚した前夫からの、慰謝料および養育費の送金が滞り
本日、法テラスにて前夫の給与の差し押さえの申し立てをしてきました。
(法テラスというのは、国の補助が出て、私のような貧乏人でも利用できる
ありがたい弁護士さんがいるところ)
実際のところ、離婚契約の公正証書や、裁判所の判決があっても
契約の全額は難しいらしく、要は相手の所得次第といことになるようです。
国の補助が出るとは言っても、弁護士は弁護士
安いとはいえ、着手金も取られるし、成功報酬だって10%も取られちゃう
唯でさえきつい暮らしが・・・(涙)

世の中の離婚した女性の多くは
慰謝料も養育費も貰えずに
苦しい暮らしを強いられている方々が、大勢いるらしい
みんな大変だよね。
毎日がんばってるんだもんね。
みんな頑張れ~!!
うちだって、元夫が仕事を辞めて、引っ越しとかして逃げちゃったら
おんなじことになるのだけれど。

っが。しか~し こんなことで挫けてなるものか!
10%取られようが、0と1の間には
もんの凄い差があるのだよ。
子供の生活と将来がかかっているのだ。
泣き寝入りなんて ずぇ~たいしないもんね!

浮気だのなんだの、父親らしいこと一つしないで
散々家族を傷つけておいてさ
養育費払うのは、父親としての義務なんですぅ~
何もかも投げ出して、自分だけ楽して幸せになろうなんて
甘い!甘すぎるわっ!

こうなったら、全面戦争だ!
正々堂々かかってこいや!